芸能ニュース

NHK朝ドラ「どんど晴れ」ヒロインに注目

4月2日から始まったNHK朝の連続テレビ小説「どんど晴れ」(総合、月〜土曜・前8時15分など)のヒロイン・比嘉愛未(ひが・まなみ、20)がスポーツ報知のインタビューに応じた。応募者2156人から抜てきされたシンデレラガールは沖縄生まれでモデル出身。大役に重責を感じながらも「今は怖いくらい順調。いろんな修羅場を経験して人として成長したい」と全力で、はつらつと撮影に参加する日々だ。
比嘉が演じているのは、横浜のケーキ店の跡継ぎ娘が、恋人(内田朝陽)の実家の老舗旅館に女将(おかみ)修業に飛び込む23歳の朝倉夏美。放送はスタートしたばかりだが、昨年10月に収録が始まり、約半年が過ぎた。
抜群のスタイルは着物姿が似合い、大きな目も印象的。正統派の美人女優は「この半年間はアッという間。休日でも撮影のことで頭がいっぱいですね」と夏美役につかっている。高1のときにスカウトされ、モデル業をスタート。
母親も元モデルだ。転機の訪れはこの朝ドラ同様、オーディションで役を得た映画「ニライカナイからの手紙」(公開2005年)。
映画「フラガール」で報知映画賞助演女優賞など賞を総なめした今をときめく蒼井優の妹役だった。
高校卒業し、心配する親を粘り強く説得して上京した。
ドラマで演じる夏美も、親の反対を振り切って旅館の世界に飛び込む役どころ。
宮本信子ら演技派の大先輩との共演は大きな財産となりそうだ。
アドバイスを受けた。
大役を演じ切り、飛躍を遂げるつもりだ。
この記事へのコメント
はじままして ゆかりです

こちらの記事を紹介させて頂きました

紹介記事は
http://blog.livedoor.jp/kabukom1174/archives/53722358.html
です。
ゆかり
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
内田朝陽
最新女優情報: SMAPの草なぎ剛(32)が18日、東京・日本武道館で行われた帝京大学グループの卒業式に「特別来賓 ...恋人(内田朝陽)の実家の老舗旅館に女将(おかみ)修業に飛び込む23歳の朝倉夏美..
ブログ名Good!な芸能ブログ集


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。