芸能ニュース

「仕事」より「結婚」 芸能界「できちゃった」事情

 元モーニング娘。の辻希美(19)の妊娠が明らかになった。パパは俳優の杉浦太陽(26)。辻の20歳の誕生日に入籍するという。

 それにしても、最近の芸能界はできちゃった結婚が多い。安達祐実、吉岡美穂、知念里奈、石川亜沙美と“でき婚”ばかり。離婚騒動の竹内結子、広末涼子もそう。みんな大事な稼ぎ時でもホイホイと妊娠する。避妊くらいしないのか。

「今の女性芸能人はプロとしての自覚がないのです。腰掛け感覚でやっているから、有名になってチヤホヤされたら、もうそれでいい。だから簡単に妊娠、結婚するのです。昔の女優や歌手は『自分はこれで生きていくしかない』とガムシャラに芸を磨いたものです。ところが今はアルバイト感覚の連中ばかり。肝の据わった女性は少なくなりました」(芸能評論家・肥留間正明氏)

 事務所の管理も行き届かなくなってきた。社長の自宅や寮に住まわせても、夜中に抜け出し、こっそりあいびき。マネジャーと一緒に住んでも効き目ナシだ。

「最後は親頼みです。自宅から通えるタレント、地方出身者なら親を東京に呼び寄せて住んでもらったりした。それも歯止めにならなかった。今は『最低限、避妊はしろ』と口を酸っぱくして注意するだけです」(芸能界関係者)

 それでも妊娠するタレントは後を絶たない。

「昔から妊娠するコはいましたよ。でも、バレたら売れなくなるから、盲腸とか胃炎とか適当な病名で入院させ、中絶させた。国内はヤバイと思えば、海外で堕ろした。父親の欄に判を押すのはマネジャーの仕事。2回も3回も中絶して医者に呆れられるタレントもいました。ワケありで芸能界入りするコが多かったから、辞めるに辞められず、手術を受けるしかなかったのです」(ベテランマネジャー)

 子供が犠牲にならないだけマシか。

芸能ニュース

辻希美&杉浦太陽でき婚で10日会見

辻希美が俳優の杉浦太陽と結婚することが8日、明らかになった。所属事務所によると、辻は妊娠9週目のオメデタで、芸能活動は休業する。婚姻届の提出、挙式の日取りは未定で、10日に都内でそろって会見する。子供たちにも人気の辻が「ウルトラマンコスモス」で知られる杉浦とゴールインする。
その頃から辻は東京・恵比寿で一人暮らしを始め、たびたびツーショットが目撃されるようになった。
関係者によると、杉浦はこの日までに、辻に婚約指輪をプレゼントしている。辻はアイドルの時東ぁみと大食いタレントのギャル曽根と新ユニット「ギャルル」を先月24日に結成。
2日後の26日に降板を発表。再検査を5月はじめの連休中にしたところ、妊娠9週目を迎えていることが分かった。アニメ「ロビーとケロビー」も降板する。太陽は、日豪合作映画「アカデミー」(6月公開予定)で英語で熱演するなど、公私ともに充実した中でのゴールイン。
10日に行われるツーショットの結婚会見で喜びを語る。

芸能ニュース

華原朋美 心身不安定で睡眠薬乱用

歌手歌手の華原朋美が心身状態の不安定により芸能活動を休止していることが分かった。昨年12月のミュージカルを気管支炎のため途中降板。その後、心身のバランスを崩したため、自宅で療養しているという。関係者によると、快方に向かっており、早ければ今月中にも復帰できそうだ。
ダブルキャストの堀内敬子が代役を務めたため、公にはならなかったが、原因は気管支炎。時に、睡眠薬を多量に服用してしまうこともあった。バラエティー番組「堂本兄弟」は収録分があったため、年明けから降板。
番組では愛きょうたっぷりのキャラクターを買っており、代役を立てずに復帰を待っている状態だ。記者会見中に奔放なイメージが強いが、素顔は頑張り屋で繊細な持ち主。
重圧となって心身を不安定にさせることは顔に手のひらを当て、その温かみを肌で伝えることで落ち着かせることもあった。
悩みも心身を不安定にさせた要因にようだ。
生きざまが歌につながっていきそうな貴重な歌手だけに、回復と復帰が待たれる。

芸能ニュース

長澤まさみ“おっぱい発言”の波紋

「いつか私が赤ちゃんを産んだら……まずはおっぱい。次は、カルピス」

 カルピスのCMを見た男性の多くは長澤まさみ(19)のセリフにドキッとしたはずだ。Fカップと噂される“隠れ巨乳”を解禁した直後の“おっぱい発言”。長澤の胸元を目で追ってしまった人もいるだろう。話題のCMは歩き始めた赤ちゃんを抱きながら長澤がいつか母親になる姿を思い浮かべるさわやかストーリー。「長澤の巨乳に“おっぱい発言”を引っ掛けた名作と評判を呼んでいる」(広告代理店幹部)とか。

 だが、とんだ問題が持ち上がったという。

「CMを見る限り、赤ちゃんにカルピスを飲ませるという印象が強い。ところが、一部の主婦や保育園や幼稚園関係者、歯科医から“幼児にカルピスを飲ませたら虫歯を誘発しやすくなるのでは……”という問い合わせが広告代理店やカルピス本社にいくつかあったそうです」(関係者)

 そこで、カルピスでは以前からHPに掲載していた「なんでもQ&A」などをより目立つようにし、「通常より薄めの、カルピス1に対し水9くらいの割合をおすすめします」と説明している。

「確かに“おっぱいの次にカルピス”という表現は誤解を生みやすい。飲ませてもいいけど、子育てを始めたばかりの若いお母さんが勘違いしないとも言い切れない。保育の常識ではおっぱいの次はあくまでも麦茶か白湯だから」(保育園関係者)

 ただ、子供が高熱を出した時などは水分補給としてカルピスを飲ませるのは有効だから長澤にとってはとばっちりだ。大胆なCMに出演した長澤の決断は評価していい。男性のファンをこれまで以上に獲得したことだけは間違いない。

芸能ニュース

不調? 関係者の間で長澤まさみを不安視する声

先週、ジャニーズ事務所の滝沢秀明と長澤が共演した「夢二夜 シェイクスピアドラマスペシャル『ロミオとジュリエット』」(日本テレビ)が放送された。
長澤とジャニーズの共演ということで注目を集めたドラマだった。
それもそのはず。視聴率は11.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と不調だったのだ。今をときめく長澤とジャニーズの共演なら最低でも15%は必要で、20%超えを期待する声まであったのに。場合、並の女優と違って期待度が高い。
16日から同じジャニーズの山下智久と共演する“月9”ドラマ「プロポーズ大作戦」(フジテレビ)がスタートするが、コケるようなら、長澤人気は地に落ちる。

芸能ニュース

眞鍋、しょこたん、若槻 "ブログ女王"は三つ巴の争奪戦

若槻千夏が「新女王取り」を宣言、「先輩」たちに挑戦状を叩きつけたことで注目が高まっている。
コーナーで若槻、眞鍋、しょこたんの3人を取り上げている。ヤフーのブログ検索での「ブログ」の言及数の推移などから分析したという。折れ線グラフを使って2007年1月1日から4月9日までを表示。
2007年1月に始めたばかりだが、1日に数十回も更新することがある「しょこたん」に負けじ、とかなりの更新数を誇る。日もある。日ごとに見ると、「1位」を獲得した日もあり、サイバーエージェントが2月に東京・原宿に開設した「ブログ動画スタジオ(ブログ放送局)」に登場した3月22日以降、明らかに勢いをいるのが読み取れる。若槻の事務所公認「女王宣言」 若槻のブログ参戦については、ネット上でこんな文章を見かける。
第1回書き込みは1月18日。信憑性がありげだが。18日15時台の初の文書を見ると「コナナチワ。/若槻です。/(略)blogをやる為にこの世界に入ったので念願です。」などと書かれている。人気挽回のための女王宣言なのか。
携帯サイトで会員制の「携帯ブログ」を若槻は書いていたという。2006年秋ごろから担当者らと本格的にブログを開設しようと話を進めてそうだ。若槻が体調を崩し、2,3週間休養したのが「11月末か12月上旬だったと記憶しています」。
4月12日のブログを調べてみた。
若槻は3回。4月5日更新の眞鍋。内容が数行だけ、なんて例もある2人に対し、かなりの分量を書き込んでいる。
眞鍋については、ヤフーの分析では特に言及されていない。
1日に頻繁に更新する2人と比べ、更新はスローペース。4月13日夕にのぞいてみると、最新は4月5日で「こんにちは〜/お久しぶりです」と3月21日以来の更新をしている。

芸能ニュース

おぎやはぎの小木が尊敬する意外な人物

 森山良子さんの長女との結婚も話題となった、おぎやはぎの小木博明さん。彼は芸人になったばかりの頃、先輩芸人だったバナナマンの日村勇紀さんに憧れていたのだそうです。
 デビューから2年経ち、ようやく憧れの先輩・日村さんと共演を果たした小木さん。最初は緊張のあまり上手く話せなかったという彼ですが、ロケで1日一緒に過ごしただけで、緊張どころか尊敬もしなくなってしまったのだとか。彼は日村さんの事を「人前であんなに思い切って馬鹿な真似できるなんて、本当はきっと賢い人なんだろうな」と思っていたそうですが、一緒にいる間に本当に馬鹿だという事を知ってしまったのだそうです(笑)。そんな訳で今ではタメ口で喋っているそうですよ(笑)。

芸能ニュース

出だしで躓いた 新キャスター赤江珠緒

タマちゃんの張り切りぶりがまだ結果に結びついていないようだ。
 メンバーを一新して2日にスタートさせた朝のワイドショー「スーパーモーニング」(テレビ朝日)に急ブレーキがかかっている。

「スーパー」は3月末までテレ朝のエースといわれる渡辺宜嗣がキャスターを務め、硬派な話題にも切り込む社会派のワイドショーとして視聴者に定着していた。
視聴率が伸びないことなどを理由に赤江珠緒にバトンタッチ。
出だしは期待を裏切る結果になってしまった。
視聴率は初日から4%台と低調なまま推移。
渡辺がキャスターだった平均で5%台をキープし、6%近い曜日もあった。苦戦しているのはスタジオの構成やコメンテーターが一変し、視聴者が戸惑っていることも一因だが、一番の責任は赤江にありそうだ。
直言をキッチリ受け止めることがでサラッと流している。視聴者は消化不良を起こしてしまう。これから修正できるし、奮起を期待したい。

芸能ニュース

押尾学に不倫疑惑!OL宅を訪問

「LIV」のアーティスト名で活動する押尾学(28)に“不倫疑惑”が12日浮上した。今月上旬、都内に住むOL宅を訪問し、2時間ほど滞在した様子を、13日発売の雑誌「FRIDAY」(講談社)が報じている。押尾は昨年の11月に女優の矢田亜希子(28)と電撃結婚。結婚前から2人で海外旅行に出かけるなどオープンな交際でゴールイン。それからわずか5カ月での疑惑浮上となった。

 押尾の所属事務所は「不倫ということはございません。訪れたのは友人の彼女の家で、友人と彼女が一緒にいるところに押尾が遊びに行ったものです」と否定。押尾は現在、米ロサンゼルスを拠点に音楽活動をしているとされるが、今後の具体的な予定は「未定」(所属事務所)という。

芸能ニュース

船越英一郎が親を捨ててまで"お掃除鬼嫁"を選んだ理由とは?

なぜか英一郎の妻・松居一代が猛バッシングを受けている。
 もともと英二は息子と松居の結婚に猛反対し、結婚式にも出席しなかった。
状態だったのは松居が子連れだったからといわれるが、ここにきて複数の週刊誌が原因はほかにもあると報じている。松居が、年下の男は思い通りに操縦できるという理由で英一郎を選んだことや、英一郎の口ぐせが「奥さんに叱られる」だったことなどだ。

「松居を毛嫌いした英二の気持ちは理解できます。彼女は息子がアトピー性皮膚炎に苦しんだ体験や親から受け継いだという掃除術を本に書いてヒットさせるなど“商才”に長けている。自分が顔面麻痺になったり、マンションが水漏れ被害を受けたこともタレント活動に結びつけました。英二はそんなしたたかなところがイヤだったのでしょう」
 もっとも、その松居との結婚は英一郎にとって大正解だった。
一生尻に敷かれない?

芸能ニュース

妄想が暴走! 梨花の好みはピチピチ系じゃなくて、ゆったり系

11日、『恋愛睡眠のすすめ』の特別試写会が行われ、スペシャルゲストの梨花がトークショーを行った。ガエル・ガルシア・ベルナルとシャルロット・ゲンズブールが共演した本作は、好きになった女性との関係が夢の中だけでうまく夢と区別がつかなくなるというラブストーリー。この日の試写会では、ほしいと観客全員にパジャマがプレゼントされた。
パジャマの話になると「ゆったりしたTシャツを着ているけど、肩幅が大きくて胸板が厚いのが分かるのがいいですよね。でもピチッとしすぎはダメダメ!」と妄想トークは徐々に加速してゆき、「パジャマの色も寝る前だからあんまり激しい色じゃないほうがいい、(男性が)髪の毛をセットしているときから、洗いざらしになった瞬間のギャップもいいですよね」と妄想が暴走気味の梨花。梨花は「途中で夢なのか現実なのか分かんなくなってきちゃって、まあ、普段からわたし自身が分かりにくいけど」と自虐気味に苦笑い。
梨花の姿がかわいらしかった。

芸能ニュース

豊川が松田龍平の下半身のあそこにキスしたいと言った人物を暴露!

WOWOWが新たに立ち上げた劇場用映画レーベル「WOWOW FILMS」の第1弾作品『犯人に告ぐ』の製作報告会が12日開かれ、瀧本智行監督、豊川悦司、井川遥、石橋凌、小澤征悦、松田美由紀が会見に登場した。原作は2005年に大藪春彦賞を受賞した雫井脩介の同名のベストセラー小説。連続児童誘拐殺人事件の犯人とそれを追う刑事が、テレビを使って手に汗握る攻防を繰り広げるというもの。

 豊川と夫婦役を演じた松田は「手を握られるシーンで真っ赤になってしまって、セリフが全部飛びました」と恥ずかしそうに笑う。共演は初めてだったものの、豊川とは旧知の仲だそうで、一緒にベルリン映画祭を訪れたとき、当時まだ赤ちゃんだった息子の松田龍平が、あまりにもかわいいので『“オチンチン”にキスしたい』と言っていたという話を豊川に暴露され、松田は大あわてだった。

 瀧本監督は「ミステリーというより大人向けのハードボイルドにしたかった」と言う。「キャラクター造形が魅力的なので、どうしたら役者が輝くかを常に考えて演出した」と語る。そんな中で初めての刑事役に挑んだ豊川は「不道徳な人生を送ってきてる方なので、俺が刑事でいいのかな」と最初は思ったそう。しかし「法律の番人というのではなく挫折も味わう人間らしい刑事なので、もう一度はい上がっていくという思いをキャラクターに込めました」と語った

芸能ニュース

"オヤジ殺し" 渡辺真理が年下男に狙いをつけた?

●不倫でもいいからカレシが欲しい
 渡辺真理に久々の熱愛が発覚した。

 この6月に四十路を迎える熟女が選んだのは、10歳年下のバツイチ野球選手、ヤクルトの藤井秀悟投手だった。

 藤井との親密デートを週刊誌に逐一目撃されたのは3月下旬。
渋谷に愛車で乗り付けた渡辺が藤井を乗せ、赤坂までドライブした後、夕食デートを楽しんだ。渡辺は車内で藤井と熱いキスを繰り返し、店を出た後も藤井としっかり手をつなぐアツアツぶりだった。

「渡辺は思ったことをズバズバしゃべり、行動してきた“信念の女”です。恋愛も直球勝負で、交際中は相手に首ったけになる。あまりの一途さから、番組の本番中に熱愛宣言したこともありました。しかし、今回の藤井については“交際も結婚もない。キスなんて全くない”と完全否定しています。秘密主義に徹して、何が何でもゴールインするつもりなのかもしれません」(芸能ライター)
●目立ちたがり屋の性格が災いして…
 渡辺は神奈川・横浜生まれの本牧育ち。
小中高と横浜雙葉学園に通い、国際基督教大学人文科学科で日本文学を専攻した。
 入社2年目の春に朝のワイドショー「モーニングEye」の司会に抜擢され、山本文郎アナとの“ほのぼの父娘トーク”で人気に火がついた。

「おっとりした顔に似合わぬ歯に衣着せぬしゃべりが人気でしたが、社内では浮いていた。彼女は華やかな表舞台に立ちたがるタイプで、地味な事務仕事を毛嫌いしたり、お茶くみや片付けも無視する非常識さが嫌われたのです。ねたみもあって、いじめやセクハラを受けたこともありました」(スポーツ紙記者)
 98年3月にTBSを退社。
40歳を目前に控え、プライベートも仕事のように順調にいくだろうか

芸能ニュース

NHK朝ドラ「どんど晴れ」ヒロインに注目

4月2日から始まったNHK朝の連続テレビ小説「どんど晴れ」(総合、月〜土曜・前8時15分など)のヒロイン・比嘉愛未(ひが・まなみ、20)がスポーツ報知のインタビューに応じた。応募者2156人から抜てきされたシンデレラガールは沖縄生まれでモデル出身。大役に重責を感じながらも「今は怖いくらい順調。いろんな修羅場を経験して人として成長したい」と全力で、はつらつと撮影に参加する日々だ。
比嘉が演じているのは、横浜のケーキ店の跡継ぎ娘が、恋人(内田朝陽)の実家の老舗旅館に女将(おかみ)修業に飛び込む23歳の朝倉夏美。放送はスタートしたばかりだが、昨年10月に収録が始まり、約半年が過ぎた。
抜群のスタイルは着物姿が似合い、大きな目も印象的。正統派の美人女優は「この半年間はアッという間。休日でも撮影のことで頭がいっぱいですね」と夏美役につかっている。高1のときにスカウトされ、モデル業をスタート。
母親も元モデルだ。転機の訪れはこの朝ドラ同様、オーディションで役を得た映画「ニライカナイからの手紙」(公開2005年)。
映画「フラガール」で報知映画賞助演女優賞など賞を総なめした今をときめく蒼井優の妹役だった。
高校卒業し、心配する親を粘り強く説得して上京した。
ドラマで演じる夏美も、親の反対を振り切って旅館の世界に飛び込む役どころ。
宮本信子ら演技派の大先輩との共演は大きな財産となりそうだ。
アドバイスを受けた。
大役を演じ切り、飛躍を遂げるつもりだ。

芸能ニュース

智則&紀香 披露宴招待状の「TN59」とは

来月30日に神戸市内で披露宴を行う陣内智則藤原紀香夫妻からの招待状が、7日までに関係者へ届いた。「ふたりの想(おも)いがこもったパーティーに」と直筆のサイン入り。マークが添えられている。
招待状の中で、「このたび、幾多の難関と格差(!?)を乗り越え、2月17日、生田神社にて結婚式を挙げ、人生をともに歩むこととなりました」と表現を入れながら結婚を報告。
披露宴を「ふたりの想いがこもったあたたかく楽しいパーティーにしたいと思っております」と手作り感あふれる内容に意向を伝えた。印象的なのが、招待状に披露宴のシンボルマークとして入っている「TN59」のデザイン。
イニシャルで、はドラマ「59番目のプロポーズ」からとった。
紀香は、本紙インタビューで披露宴について「ド派手なものではなく、アットホームで楽しいものにしたい。食材のひとつひとつにも2人の思いを込めたい」と話している。

芸能ニュース

えなりかずきに芸大卒の"恋人"?

これまで全く浮いた話のなかった(?)俳優えなりかずき(22)に、熱愛が発覚したんだって。相手は、NHKの番組共演で知り合った1歳年上のフルート奏者yumi(23)さん。

東京芸大卒の実力派ミュージシャンで、しかも、超美女。すでに2枚のアルバムを発売しています。成城大に通うえなりは、2月に彼女の地元静岡市で開かれたコンサートにかけつけるほどゾッコンだって。

 2人の交際について、えなりのマネジャーでもある母親は、「もう大人ですし、恋人がいてもいいのですが、結婚とか、そういう段階ではない」と話しているそうです。キーボードが得意なえなりとジョイントコンサートの計画も持ち上がっているそうです。

芸能ニュース

色気も素っ気もない。 ショボくなってきた始球式タレントの質

露出度の高いコスチュームや奇抜なファッションの女性アイドルが盛り上げてきたプロ野球の始球式。3日は巨人が東京ドームで開幕戦を迎えたが、始球式は末続慎吾……。
先月30日のセ・リーグ開幕日も、横浜で始球式を務めたのは阪神は女優の水川あさみ、中日は走り幅跳び日本記録保持者の池田久美子だった。

 パ・リーグは上戸彩(ソフトバンク)、松浦亜弥と藤本美貴のユニット「GAM」(楽天)が登場し気を吐いた視聴率はチョボチョボ。
30日の巨人戦は13.始球式がだ。

芸能ニュース

うまくいくものか… コミカルキャラの封印を狙う仲間由紀恵

大ヒットした「ごくせん」(日本テレビ)や「トリック」(テレビ朝日)といったシリーズ作の続編には今後、出演しない方針というのだ。
仲間にとっては代表作。放送した日テレにとってドル箱なのだが、最後に放送されて2年以上たつのに3作目を制作する話がまったく聞こえてこない。そこで、関係者の間では事情があると思われていた。
「仲間はコミカルなキャラを封印したいと思っているようです。『トリック』も『ごくせん』もコメディエンヌ的な要素がある役柄で女優としては王道とはいえない。昨年主演した大河ドラマ『功名が辻』が成功し、『トリック』と同じタッチの今冬の『エラいところに嫁いでしまった!』が不調に終わったことで、これからは“本格派を目指す”と決めたというのです」(放送関係者)
 もっとも、仲間はキャラが持ち味と思っている人がほとんどだろう。

芸能ニュース

元モー娘。"喫煙記事が発売前に「2ちゃん」掲載?

元モー娘。"喫煙記事が発売前に「2ちゃん」掲載されたたんだって?
「週刊現代」の記事が発売前にインターネット掲示板「2ちゃんねる」で無断掲載されたとして、発行元である講談社と同社の契約カメラマンが2007年4月5日、氏名不詳のまま著作権法違反の疑いで警視庁に告訴状を提出しました。
4月5日付けの読売新聞が報じた。それによると、「週刊現代」07年4月7日号の 元「モーニング娘。」メンバーが喫煙したという記事が、発売前に「2ちゃんねる」上で閲覧できるようになっているのを同社の社員が発見した。同誌は3月23日に印刷されて、書店などでの発売は26日だったが、その2日前の24日には記事が掲示板に掲載されていた。同社広報は、「容疑者はいまだわからない」とJ-CASTニュースに話した。
皆さんはどう思いますか?


芸能ニュース

大仁田厚 「小5の漢字テストで60点」でも参院文科委員会の理事

こう切り出したのは元レスラーで、竹中が辞めたので繰り上げ当選した神取忍参院議員。
この日は、大阪大学と大阪外国語大学の再編統合について、質疑が行われたのだが、神取はこの委員会ではデビュー質問とあってガチガチ。終始、メモを読み上げる情けなさ。国立大学の再編・統合を推進する遠山(敦子元文相)プランについて、「私のような教養のない人間は、遠山といえば、遠山の金さんを思い浮かべてしまいます」と、「オイオイ、大丈夫か?」発言を連発していた。「柔道、プロレスを経験したアスリートのひとりとして、スポーツを通じて健康的な社会づくりを目指す。人間が生きていく、子どもが成長するには、体力の向上が大事と考えます」と、もっともらしい意見も述べていたが、この部分はボー読み。同委員会のメンバーには、プロレスラー議員の大仁田厚(49・自民)や元オリンピック選手の荻原健司(37・自民)らスポーツタレント議員が名を連ねている。
3月15日の委員会でいた。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。