芸能ニュース

代理出産が認められなかった向井亜紀、テレビ生番組で心境語る

24日、自身のブログで、代理出産でもうけた双子の男児との法的な親子関係を認めなかった23日の最高裁決定について触れ「元気ですので、ご心配なく」と心境を語った。
向井さんはこの日、司会を務める朝日放送(大阪市北区)の情報番組に生出演し、共演者からの問い掛けに「ベストは尽くしました」などと話していた。
同放送には報道陣が詰め掛けたが、向井さんは姿を見せなかった。

芸能ニュース

・オダギリジョー 12歳にプロポーズされ照れ笑い

俳優・オダギリジョー(31)が24日、都内劇場で主演映画「蟲師(むしし)」(大友克洋監督)の初日舞台あいさつを行った。共演の守山玲愛(12)から「大きくなったらオダギリさんのお嫁さんになりたい」とプロポーズされ、「12歳ですよね、喜んで。結婚報告会見になってしまった」と照れ笑い。

芸能ニュース

和泉元彌、18万円払えない!? 石垣島イベント会場代未納

自宅兼事務所が国税局などに差し押さえられている狂言師の和泉元彌が、今月31日に沖縄・石垣市民会館で予定しているイベント「石垣島狂言の会」の会場使用料が23日までに支払われていないことが同日、分かった。元彌と母・節子さん意向を語ったが、今後は不透明だ。石垣市民会館によると、今月31日に同会館の大ホールで予定されている「和泉流宗家による『石垣島狂言の会』」は2月に節子さんが現地を開催を申請。
その後、FAXで書面のやりとりをしているが、使用料の入金はなし。会館側から催促をしているが、連絡が取れない状態だという。
この日、元彌と節子さんは茨城県内で直撃を受けた。
節子さんも「マイペースでやることをやるだけ。イベントはやります」と語っていた。節子さんが「和泉宗家」が昨年6月に5年間で所得隠しを指摘されたことが今回の騒動の発端。
1億円以上と自宅が差し押さえとなっている。イベント10日前の段階での「未払い」も、厳しい台所事情を物語っているようだ。

芸能ニュース

藤原紀香が体揺らし、"ミセスになっても "女意気" で楽しみたい

女優の藤原紀香が23日、都内でファッションイベント「ミス アシダ2007−08年秋冬コレクション」に出席した。白と紺のボーダー柄ワンピースで登場。BGMに体を揺らしながら鑑賞し、ショーの最後には、自らの挙式では袖を通さなかったウエディングドレスにうっとり。ほかに、中井美穂らが出席した。

芸能ニュース

"個性的でナチュラルに…" 15歳人気モデルが女優デビュー

ファッション雑誌「セブンティーン」の専属モデル、水沢エレナ(15)が主演ドラマで女優デビューする。24日スタートのBS−i(TBS系デジタル放送局)「恋する日曜日・卒業〜春の嘘」(土曜午後11時)で、大人びた中学3年生を演じる。
 4月から故郷名古屋から東京の高校に進学し本格的に女優業を開始する。「分厚い台本をいただいたときはうれしかった」。新人発掘に定評がある同局の丹羽多聞アンドリウ・プロデューサーは「初対面でオーラを感じ、彼女用に脚本を作った。今年の一押し」。宮崎あおい(21)堀北真希(18)らも同局のドラマをステップに人気女優に成長した。水沢は「上野樹里さんのように、個性的でナチュラルな演技ができる女優になりたい」と話した。

芸能ニュース

中田が極秘帰国!? 密会の相手とは・・・

“旅人”として世界を巡り続け、いまだ目標を表明しない中田。実業家としての道を拓くのか。極秘帰国を、本誌は独占キャッチ! その密会の相手とは……。

芸能ニュース

東京大好き!" ファッションアイコンの超美人女優を独占直撃!

ティーンの間で、爆発的なヒットになったテレビドラマ「The OC」が日本で待望のDVDになる。そのプロモーションでミーシャ・バートンに話を聞いた。この日、スリムな体にベージュのロングドレスを身にまとって現れたミーシャは、ガールズファッションをチェック済み。
ミーシャに実生活での体験を聞くと「わたしはそんなことないから、分からないわ」ととかわされた。
マリッサは西海岸のオレンジカウンティーという住宅街で暮らすお嬢様。そのため、身につけているものはブランドものやファッショナブルなもので固めているが、ミーシャの着こなしは自然でまったくイヤミがない。振る舞いがいままでにないアメリカのティーンアイドルだったからなのだ。
Vol.1は、3月23日に発売。

芸能ニュース

将来有望な "U-21女優" の最終兵器は演技派・貫地谷しほり!

“風林火山効果”は絶大だったようだ。
「風林火山」で貫地谷が演じたのは主人公・山本勘助の恋人ミツで、出演したのはスタートから数回だった。
 しかし、粗野な村の娘を表情豊かに演じ、「強烈なインパクトがあった」と絶賛された。
このほかに貫地谷は大ヒットドラマ「花より男子2」(TBS)や、4月公開の「神童」など4本の映画に出演している売れっ子でもある。
「最近は、将来有望な若手は“U―21女優”と呼ばれている。貫地谷はこれまでノーマークだった女優で、U―21の“最終兵器”といっていい存在です。彼女は来年の大河で主演する宮崎あおいや蒼井優らと肩を並べる演技派。今年後半にかけて一気にスター街道を突っ走る」(マスコミ関係者)
 長澤まさみ、沢尻エリカらを先頭とするU―21女優のバトルは熾烈(しれつ)をそうだ。

芸能ニュース

「次回はSM」 菊地凛子、"ヌード&ヘア露出&SMも大したことじゃない"

●外タレとの同棲発覚
 さすがは“国際派女優”である。
オスカー候補女優として話題に菊地凛子に同棲が発覚した。
日本でドラマのチョイ役やCMに出演している外国人タレントだ。発売中の「フライデー」によると、2人は菊地の無名時代に知り合って1年前から本格的な交際をスタート。
東京・広尾にアパートで同棲生活を送っているという。菊地の所属事務所は同棲について「ご想像にお任せします」と否定せず、所属事務所は「その通りです」と認めている。
菊地は私生活もようだ。
●仕事にはプラス?
 菊地にとって今回の同棲発覚はマイナスではなさそうだ。
彼女は昨年、ハリウッド映画「バベル」でろうあの女子高生を演じ、米アカデミー賞の助演女優賞にノミネートされたことで一躍有名になった。

●オファーが殺到
 助演女優賞は逃したものの、“オスカー効果”は凄まじい。
菊地は6月公開のコメディー映画「図鑑に載ってない虫」に出演し、SM嬢という際どい役に挑戦。
雑誌からも引っ張りダコで、4月だけで表紙も含めて27冊に登場する予定だ。仕事も絶好調の菊地の勢いは止まりない。

芸能ニュース

両親は自殺していた" 保阪尚希が出家、熊本の寺での得度を発表

4月に出家すると発表した。同月12日に熊本県の真言宗の寺で得度(とくど=僧になるための儀式)を受け、東京から通って修行を重ねる予定。両親が自殺だった事実やイジメを受けた少年時代を明かし「経験を生かして、命の大切さを伝える必要があると思う」と熱弁した。
出家の際に髪をそる必要がなく、頭部の左右の髪を切って奉納すれば、得度が認められる。

芸能ニュース

みのもんた、人妻アナにセクハラ疑惑も・・・

3月21日の午後1時半すぎ、日テレの「おもいッきりテレビ」で珍しいシーンを目撃した。
みのもんたは、アナウンサーがニュースを読み上げるのを立ったまんまで聞いていたんだけど、うつらうつらした挙句、カクッとなっちゃった。
ひな壇に並んでいるゲストがコックリしてしまうことはあっても、メインのキャスターが眠ってしまうのはない。
今のみのもんたは絶頂にんだと思う。
したことからスキマ風が吹いて、あっという間に視聴者の心は離れていってしまうもの。
彼は、話芸では第一人者。

芸能ニュース

NHK橋本会長をもおちょくるDJ OZMAのオイシイ展開

国会の場でヤリ玉に――。これもDJ OZMA(年齢非公開)にとっては追い風か。 昨年大晦日の紅白歌合戦でOZMAのバックダンサーが“全裸”になった一件について、NHKの橋本元一会長が国会の答弁で触れたのだ。

 芸能リポーターが言う。

「国会でわざわざOZMAをヤリ玉に挙げることはないようにも思います。ただ、OZMAにとってはむしろオイシイ展開です。こういう場で特定の歌手の名前が挙げられることは珍しいし、結果的に注目されますからね」
 実際、OZMAはちゃっかり騒動をネタにしている。
先日、OZMAはゴールデンアロー賞の「音楽賞」を受賞。

「OZMAがソロ活動に集中している間、『氣志團』は開店休業状態でした。今年は『氣志團』の活動をメーンにするはずだったのが、例の騒動で予想以上に知名度がアップしたため、レコード会社が今年もOZMAを主軸にする方針を打ち出した。それでバンドの他のメンバーとの関係がぎくしゃくしているそうです」(音楽関係者)
 OZMAは昨年12月に一般女性と入籍。

芸能ニュース

楽しかった" 滝川クリステルが7年ぶりにバラエティー番組に挑戦

スペシャル番組「日本偉人大賞2007〜歴史を変えた超エライ人SP」(4月7日午後7時57分放送)で、伊東四朗、ウエンツ瑛士らと進行役。ラブレターを紹介し「バレンタインデーに渡したことはあります」などと話した。

芸能ニュース

キャラが被り過ぎ?" 森下千里のライバルは井川遥

芸能界においてライバルは付き物。バラエティ番組にCMに大活躍の人気タレント・森下千里さんのライバルは、井川遥さんなのだそうで、本人的にはキャラが被り過ぎて困っているのだそうです。

芸能ニュース

梅宮アンナ、大胆ベッドシーンの裏に隠れた事情

ここ数年“開店休業”状態だった梅宮アンナが突然、動き始めた。

「アンナのゲスト出演は父親である梅宮辰夫の押しで決まりました。梅宮は『特命――』にレギュラー出演しているし、主演の高橋はアンナとはとこ関係にあたる。アンナがドラマに出演させてほしいと梅宮に頼み込んだそうです。番宣のために、親子揃って昼の情報番組に出演するほど力が入っていました」(テレビ関係者)
 アンナがコネまで使って動き出した裏にはこんな事情がある。

「最近になって2人は別れたようです。立浪は夫人と離婚調停中といわれていましたが、別れるつもりはさらさらない。周囲にもアンナとの交際を反対されていましたしね。今オフには夫人と2人で海外留学中の子供に会いに行ったという話もある。そんな煮え切らない立浪に、さすがのアンナも別れを決心したんです」(地元関係者)
 立浪との再婚がなくなったとなれば、アンナは前夫との間にもうけた愛娘をひとりで育てなければならない。
アンナにとって、今回のベッドシーンが本格復帰へのいいきっかけになればいいのだが……。

芸能ニュース

17歳のアイドルがTバックに挑戦 "大人っぽい方が多い"

南明奈が東京・神保町の書泉ブックマートで、DVD付き写真集「artless〜before18〜」(小学館刊、税込み2520円)の発売記念握手会に出席した。1月にグアムと沖縄で撮影。
途中でメイド服に着替えて再登場し「この格好で、秋葉原でティッシュを配ってみたい」と笑顔で話した。

芸能ニュース

バカ息子" 小泉孝太郎、ドラマ成功で新境地か?

今年のドラマ視聴率のベスト3に入る快挙だ。そんな中で脇役の小泉孝太郎の演技も光っていた。このドラマで孝太郎が演じたのは新設の部署に左遷されたダメ社員。
これまで親父(小泉純一郎前首相)の七光でテレビに出してもらっていたという印象が強かった孝太郎だが、今回でそれを払拭したといっていい。芸能評論家の植草悠氏が言う。

「お世辞でなく、演技がうまいと感じました。孝太郎は篠原や先輩社員に協力を求めるダメ社員の気弱さを自然に表現していたけど、あれはけっこう難しい演技なんです。怒りを表面に出さない“静かな男”の役で存在感を示したことは評価に値します」
 孝太郎は昨年は連ドラに出演。
小泉前首相の後継者として政治家に転身するというウワサも絶えないが、このまま役者に専念するのが身のためだ。孝太郎だが、これで役者としての新境地を開いたといっていい。

芸能ニュース

夏川純、ブログで "年齢詐称" を認める…本当は26歳

夏川純さんが2007年3月22日、自身のブログで本当の年齢が26歳であることを明かした。これまで夏川さんはプロフィールを1983年生まれの23歳としていたが、実際は3歳サバを読んでいたことになる。

「いつも応援してくれてありがとうございます。今、一部メディアで私の年齢につきまして色々な報道がされていますが、お騒がせして、申し訳ありません。私の本当の年は1980年9月19日生まれの26歳です。今まで3歳若く発表していました」東京スポーツが、「年齢5歳も詐称」と報道 夏川さんの年齢については、07年2月27日付けの東京スポーツが、「年齢5歳も詐称」などと報じていた。
夏川さんは3月11日のTBS系のバラエティ番組「アッコにおまかせ!」で、「年齢詐称」を全面否定。

J-CASTニュースは夏川さんが所属する事務所に取材を試みたが担当者は不在。
夏川さんの「告白」を把握していた。夏川さんの所属事務所などのプロフィールに掲載されていた生年月日は「S55年9月19日」に差し替えられている。 夏川さんは「今日から26歳の夏川純として再出発したいと思います」としている。

芸能ニュース

夏川純、ブログで "年齢詐称" を認める…本当は26歳

夏川純さんが2007年3月22日、自身のブログで本当の年齢が26歳であることを明かした。これまで夏川さんはプロフィールを1983年生まれの23歳としていたが、実際は3歳サバを読んでいたことになる。

「いつも応援してくれてありがとうございます。今、一部メディアで私の年齢につきまして色々な報道がされていますが、お騒がせして、申し訳ありません。私の本当の年は1980年9月19日生まれの26歳です。今まで3歳若く発表していました」東京スポーツが、「年齢5歳も詐称」と報道 夏川さんの年齢については、07年2月27日付けの東京スポーツが、「年齢5歳も詐称」などと報じていた。
夏川さんは3月11日のTBS系のバラエティ番組「アッコにおまかせ!」で、「年齢詐称」を全面否定。

J-CASTニュースは夏川さんが所属する事務所に取材を試みたが担当者は不在。
夏川さんの「告白」を把握していた。夏川さんの所属事務所などのプロフィールに掲載されていた生年月日は「S55年9月19日」に差し替えられている。 夏川さんは「今日から26歳の夏川純として再出発したいと思います」としている。

芸能ニュース

おせっかい焼いてるだけでつまらない「今田ハウジング」

日本テレビでこの3月から「今田ハウジング」というバラエティ番組が始まった。今田耕司が社長という設定で、いろんなタレントさんの家のリフォームとか引越のお手伝いをするという「おせっかい番組」だ。

家をテーマにしたバラエティだから、引越やリフォームが「遊び」になっていればいいんだけど、家を新しくするとか部屋を変わるというのは遊びじゃない。結構マジメに考えてくれというのがある。でも、この番組はどこまでマジメなのかよくわからなくて、雑な印象の番組になってしまっている。

この前は南海キャンディーズのしずちゃんの引越をコーディネイトしたんだけど、希望は予算15万円の部屋なのに、選んだのは18万5千円の部屋だった。3万5千円もオーバーするのは一般人の感覚からすれば全然違うのに、そういうのを平気でやってしまっているんだよな。

だいたい、芸能人がなんぼ忙しいかしれないけど、引越とかリフォームなんて自分でやったほうがいいもんだろう。しずちゃんにしても、ちゃんと頼んだふしもなく、番組が勝手におせっかいを焼いているとしか見えなかった。ただ遊びとして、ゲームとしてやっているとしか思えなかった。

あと、ひな壇には吉本系の芸人や高橋英樹とか荒俣宏とかが、綺羅星のごとく並んでいるのにほとんどしゃべらない。これじゃ、もったいないよ。

とにかくすこぶるつまらない番組で、はっきり言って失敗作だと思う。このぶんだと、そのうち番組も引っ越さなきゃいけなくなるかもしれないなぁ。


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。