芸能ニュース

もう飽きられた? TV出すぎで安っぽさ漂う山本モナ

ちょっと食傷気味――。山本モナ(31)がもう飽きられ始めている。

 モナは昨年、“不倫路上キス”をフライデーされて「NEWS23」(TBS)をわずか5日で降板。元日のバラエティー番組「お笑いウルトラクイズ」(日本テレビ)でスイカのかぶり物で司会を務めて復帰した。

 その後のモナは「ネプリーグ」(フジテレビ)、「ロンドンハーツ」(テレビ朝日)、「恋のから騒ぎ」(日本テレビ)など10本以上のバラエティーに出演。自分の不倫降板をギャグにしたり、「彼とベッドで寝ている時に女の人が乗り込んできた」「キスを我慢できない」などと開けっぴろげに語り、自虐ネタで笑いを取っている。

 当初は、キャスターのプライドをかなぐり捨て、開き直ってお笑い路線を突っ走るモナを評価する声もあったが……。

「今のモナは完全にイロモノ扱い。イジられて笑われるだけの存在です。不倫をあっけらかんとネタにするのも、今のところは好意的に受け入れられていますが、一方で“安っぽくてバカな女”という見方も多くなっている。同じ話ばかりで視聴者も飽きてきているし、そろそろ別の方向性を打ち出していかないと厳しいですね」(テレビ関係者)

 モナは先日、「シャル・ウィ・ダンス?」(日テレ)の「お笑い芸人大会」で社交ダンスにも挑戦。決勝戦まで進み、大胆に肌を露出した赤いドレス姿を披露した。

「モナの衣装は目の保養になりましたが、“お笑い芸人枠”とは、元キャスターにしては情けない。話題性があるうちヌードになって、思い切って女優に転身するといった明確な方針があるなら理解もできますが……」(芸能ライター)

 お笑い路線でもセクシー路線でも中途半端。かといってキャスターへの復帰は絶望的。

 モナは早くも岐路に立たされている。

芸能ニュース

"ゴージャス"も賞味期限切れ 出演が減っている叶姉妹の近況

“二女”晴栄による「5億円持ち逃げ騒動」で叶姉妹が注目を集めている。

 叶姉妹は21日午後、恭子の“SEX指南本”「Love & Sex」の出版記念記者会見を開く。多数の芸能マスコミが押し寄せるのは間違いないが、そんな叶姉妹で気になるのが近況だろう。

「叶姉妹がテレビ番組やトークショー、試写会などに出演する際のギャラは、2人セットで200万円といわれています。しかし、最近は“ゴージャスキャラ”も賞味期限切れが叫ばれている。昨年、美香がヘアヌード写真集を発売した時が話題のピークだったみたいで2人の出番はめっきり減りました。収入もかなり目減りしたと思いますよ」(テレビ局関係者)

 叶姉妹は昨年、今回失踪騒ぎを起こした晴栄を引っ張りだして“三姉妹”として売り出そうとした。ところが、晴栄が“ドタキャン”したことで、叶姉妹への世間の関心も冷めてしまった。

「晴栄が警察に出頭したことで持ち逃げ騒動の先も見えた。そこで会見に集まった芸能マスコミにSEX指南本をPRして、大々的に売りたいと思っているんでしょう。懐も潤うしね」(前出・テレビ局関係者)

 思惑通りにいくか?

芸能ニュース

・中居との結婚話でスッタモンダ 中野アナの決断は?

SMAP・中居正広(34)とフジテレビ・中野美奈子アナ(27)の“できちゃった結婚騒動”がいまだにくすぶり続けている。

 発売中の「週刊現代」では、中野の故郷である香川県丸亀市に住む中野の父親に結婚騒動の真相を直撃。父親は「それはもう、まったくのデマなんですよ。たまに、食事に行くようなことはあるみたいですが、付き合いといっても、一般のお友達の範囲と聞いています」と一蹴している。

 また、発売中の「週刊女性」は中野の母親に直撃し、こちらも「いえいえ、そういう話(結婚)はございませんので」と否定されている。

 こうした証言を総合すると、2人の現状は「まだ結婚はないが、交際しているのは事実」ということになる。これで騒動は一段落しそうな雲行きだ。

 しかし、中野の周辺でまだゴタゴタが続くのは間違いない。中野がいつフジを飛び出すかに注目が集まっているのだ。

「今回の騒動で、フジ内におけるナカミーの立場は完全に浮いてしまった。中居の所属するジャニーズ事務所がホームページ上で“ネット上の情報は事実無根”と発表するほどの事態に発展しただけに、無理もありません。もともと、2年前に中居とのキスプリクラ写真が流出して交際が発覚したことで、ナカミーは去年、中居と共演していた『笑っていいとも!』を降板させられている。これからますます腫れ物扱いされるのは間違いありません」(テレビ関係者)

 現在、中野がレギュラー出演している朝の情報番組「めざましテレビ」は、視聴率が低迷して、TBSの「朝ズバッ!」に抜かれてしまった。そのため、リニューアルが検討されていて、中野はいつ降板になってもおかしくない状況だ。

 中野は以前から報道を希望していたうえに、フジの自分に対する評価に不満を漏らしているから、いつフジを辞めても不思議はない。

 しかし、中居との結婚がキチンと決まるまでは、中野は辞めないだろうともっぱらだ。

「中野にとっては、人気者の中居と結婚して寿退社という流れがベストです。フジに在籍していれば、少々、不遇をかこつ面はあっても、正式に結婚が決まるまではガードしてくれる。中居との関係が中途半端なままフジを辞めてフリーになったとしても、フジはもちろん他局も使いづらいから、そう簡単に仕事は決まりませんよ。相手がジャニーズのタレントということを考えれば、なおさらです」(芸能リポーター)

 さて、中野の決断は?


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。